Pocket

 

かけ初代リン

 

 

 

 

 

どうもまーぼーです。

 

 

言わずと知れた5号機初期のハイスペック機

「初代リングにかけろ」

の思い出を

今日は書いていきたいと思います。

 

スポンサーリンク





 

 

 

 

 

 

 

 

この機種はA+RT機で、

設定6の機会割が119.9%であり、

超ハイスペック機で、設定6に座れば、

ほぼ6000枚は出るイメージの台でした。

 

(万枚もよく出てました)

 

リプパン外し懐かしいですなぁ~

 

まーぼーは、

この機種の設定6に2回座ったことがあります。

 

まず、1回目

この日はある店のイベントデーで、

ゾロ目の日に台番ゾロ目の台に

設定6が入るイベントでした。

 

今までの傾向から、ガセは無く、

かなり信頼度の高い

イベントでした。

 

 

誕生日の月にだけ送られてくる、

特別優先入場券を使用し、2番目で入場しました。

1番目の人は、初代キン肉マンに行ったようです。

 

 

さて、台を確保し実践を開始すると投資2000円で単独バケ

 

ボーナス確率ぐらいしか、設定差のない機種ですが、

単独バケは若干設定差の大きい

部分でしたので、少し期待できます。

 

すると、そこから

ハマらない、ハマらない、すぐ当たります。

 

この機種は同色ビッグなら純増0.3枚の200GのRT、

異色ビッグ、バケなら100GのRTが必ず付いてきます。

 

ずっとこのRT中にボーナスが成立が続きます。

 

午後4時の時点で6800枚オーバー

4000枚が別積みで店の中央に運ばれていきました。

 

この店は、出玉状況を会員にメールで配信するのですが、

まーぼーの台もメールで配信されたらしく、

友人から連絡があり

 

友人「まさか、このリンかけの6800枚って・・・」

まーぼー「どうも、僕です(#^.^#)」

友人「万枚ですか~」

まーぼー「えぇ狙っています。」

 

こんなやりとりを電話でしたのち、

台が豹変する・・・・

 

まずはご挨拶に、1000Gハマり(-_-;)

OK、OK、たまにあるさ

 

続いて500Gハマり<`~´>

まーぼー氏 ここで店に来ていた友人に台を託し、

ご飯を食べに。

 

帰ってくると、ボーナスが2回ついていました。

ホッコリ(*^_^*)

 

が・・・まーぼーが打つとやはり当たらない。

そんな感じで、気づけば閉店15分前、

別積み以外のメダルが尽きてしまう。

 

「6時間で約3000枚飲まれた計算ですな」

「だまれ」

 

通路中央にある別積みメダルを持ってくる勇気は無く、

最終的に4000枚流して

終了でした。

 

ボーナス確率は設定4並みになっていました。ボケが

 

8万ほどの勝利でしたが、

気分は負けた気分でした。

 

店にいた知り合いのほとんどから慰められましたとさww

 

スポンサーリンク





 

 

 

 

 

 

閉店後の店からの出玉発表メールで、

まーぼーの台はしれっと無くなっていてワロタww

 

2回目に続きます。

 

まーぼー以外の面白いスロットブログはこちら。

にほんブログ村 スロットブログ サラリーマンスロッターへ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク




Pocket