Pocket

 

どうもまーぼーです。

以前の記事でも、まーぼーはお金とは、人生の選択肢を増やすツールであり、

投資においては、戦闘力であると書きました。

 

しかし、精神安定剤の側面もあるなと実感する出来事がありました。

 

家族が手術をすることになりました。命に関わる物ではありませんが、入院、手術と

いままで経験したことが無いことが起こりました。

病状はそこまで心配することが無いのですが、やはりお金の面ですこし心配になりました。

 

まーぼーは会社員ですから、健康保険に入ってます。手術をする家族もまーぼーの扶養ですから、

健康保険は使えます。3割負担ですね。現在は医療保険にも入っているので、

それも保険金が出るでしょう。(医療保険は解約予定でしたが、まだ入ってました。)

 

医療保険の保険金が下りるのは手術後ですから、費用は気になります。

病名などでググって、いくら位費用がかかるのかなと調べてみました。

平均10万円ぐらいでした。

ここで、まーぼーが思ったのは、大した金額じゃないな でした。

 

今回は家族の手術でしたが、まーぼー本人の手術で、お金の心配もしなければならないとなると、

メンタル相当きついでしょうね。

突発的な事故、病気の時に、病状+お金の2つの心配はしたくないですね。

 

今回は高額な手術ではありませんでしたが、どんな高額な医療費がかかる場合でも、

ドンと構えていられるような、金融資産を持ちたいと思える出来事でした。

 

 

 

ちなみに、医療保険を請求するのに診断書が必要なのですが、保険会社によっても違うかもしれませんが、

診断書はこちらで保険会社のHPからダウンロードして印刷して病院へ持っていきました。

診断書は頼めば病院側で用意してくれるものではないんですね。

ひとつ勉強になりました。(診断書代は一万円かかりました。)

 

良ければクリックお願いします。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

 

 

Pocket