Pocket

 

こちらでは、株やFXの投資話ではなく、

日常生活においての先行投資の重要性を考えていきます。

 

 

まーぼーは、現在医療保険と、車の保険に入っています。

医療保険に関しては、いずれ解約する予定ですが、現状は必要性があるので入っています。

 

医療保険と車の保険は、入った時に、年払いと月払いが選べました。車の保険は、

年払いと月払いで値段変わりませんでしたが、医療保険は年払いの方が少し安かったです。

 

まーぼーは迷わず年払いを選択しましたが、話を聞くとけっこう月払いの方が多いそうです。

不思議に思いました。

なんで補償変わらないのに、少しでも安い年払いを選ばないのかと。

もちろん途中解約しても、お金は戻ってきます。

お金に余裕がないのならば仕方ありませんが、払えるなら払ってしまった方がトータルでお得ですよね。

 

 

まーぼーは、カードの分割払いも使ったことがありません。リボ払いなどもってのほかです。

(リボ1括は使ってたことがあります。当時はポイント還元率が良かったからです。)

 

なぜなら、金利払うのがバカらしいからです。

無論、生活必需品ならしょうがないと思ってます。車がどうしても必要だけど買えないからローン。

冷蔵庫が壊れたからローンで買う。まぁしょうがないでしょう。

ただし金利分でいくら払うのかちゃんと把握しましょう。

余分に払うお金ですよ

 

 

まーぼーはクレジットカードをメインで漢方スタイルカードを使っています。

ナナコチャージでポイントが付き、還元率1.75%とお得なカードでした。

 

しかし、2015年6月からナナコチャージのみ還元率0.25%になってしまいました。

ナナコチャージするカードはもちろん変更しましたが、2015年5月にナナコにチャージできる

MAX額までチャージしておきました。

 

新しいカードだと還元率が低いからです。まーぼーは、ナナコで水道代や税金を払ってますので、

これも先行投資といえます。

 

お金に余裕がない場合を除いて、今後絶対に支払わなければならないお金があるならば、

一括で払うか分割で払うか、どちらお得なのかよく考えましょう。

 

それだけで、節約になりますよ。

 

Pocket