Pocket


 

どうもまーぼーです。


スロットで勝ちたいってみんな思いますよね。

 

でも、できる人は少ない・・・なぜか、

単純に勝ち方を知らないか、勝ち方は知ってるけど実践できてない。のどっちかですね。

 

勝ち方は、天井狙いすること。それだけ。

 

このネット全盛期の時代、機種名と天井とか、

ゾーンって検索すれば、情報たくさん出てきます。

 

打ちはじめゲーム数と、止め時ゲーム数も書いてくれてます。超便利です。

 

でも実践できてない人が多いのかなと思います。

僕の職場にもいますね。天井狙いしてるけど勝てないみたいな。

 

これって、天井狙いは、なぜ勝ちやすいかをちゃんと理解してないからです。

 

どんな機種でも設定6なら、ほぼ勝てます。

なんで勝てるか初当たり確率が良くて、初当たりごとの期待枚数が高いから。

 

どっちかというと初当たり確率のほうが設定差が大きい機種がほとんどですね。

なら天井があるから、初当たり確率を強制的に低設定の確率より上げられる天井狙いは勝ちやすい。

 

要するに、スロットは初当たりをどれだけ取れるかのゲームなんですね。

当たってから、何枚出るかは完全なる運の話。そこは打ち手は管理できませんね。

 

打ち手が管理できるのは、打ちはじめゲーム数と、止めゲーム数のみ!!

 

そこだけしっかり管理すれば、長期的に見ればスロットは負けないです。

止めゲーム数は、モード移行率や、前回モードを考えなければいけないから、難しいですけどね。

 

とりあえず、一番多くやりがちな、コインが無くなるまで打つというのはもったいないです。

以上つらつらと書いてみました。

 

Pocket